皆様こんにちは\(^0^)/

 

台風が過ぎ去り、また猛暑となっていますね。

本当に今年は暑さが厳しく、ぐったりなっちゃいますね((((´Д`;;))

 

本日は、日産さんのセレナに搭載されたe-powerに注目してみました。

多分皆さんはご存知だとは思いますが、私は実際e-powerがどの様なものなのか

全く知らずだったので、、笑

 

ハイブリッドは様々ありますが、4種類に分けることができます。

 

*簡易型ハイブリッド*

 基本構造はガソリンエンジン車と同様。走行はエンジンが主でモーターが

 軽めの補助の役割をします。 (スズキさんのS-エネチャージ等)

 

*パラレル式ハイブリッド*

 電気モーターとエンジンを使い走行。エンジンだけで走れ、電気モーターのみでも

 少しの走行は可能。場合によっては両方使用し走るので、パワーがかなりある。 (様々な会社で採用)

 

*シリーズハイブリッド*

 主にエンジンで発電し、電気モーターで走る。エンジンの駆動力よりもモーターの駆動力で

 走るので静粛性が高いものが多い。 (三菱さんのアウトランダー・日産さんのe-powerノート等)

 

*電気自動車*

 電気モーターのみの力だけで走る。エンジンは無く事前充電した電力を使用し走る。

 (日産さん リーフ)

 

こんな感じですね!!

 

リーフとe-powerはどこがそんなに違うの??という疑問もあると思います。

ですが、リーフは100%電気自動車に対し、e-powerはガソリンで走る電気自動車と言われています。

 

リーフはバッテリーの電力のみで走行するので、外部からの充電、いわゆる急速充電器等が必要になります。

それに比べe-powerはエンジンで発電し、その電力を使用し走行するので充電装置はついていません。

ここが決定的に違うところですかね!!

 

一番左の図が電気自動車なのでリーフになりますね!!

e-powerは書かれている通り真ん中の図です。エンジンは発電用なので

エンジンとタイヤは繋がっておらず、100%モーター駆動となります。

 

右の図が従来のハイブリッドです。エンジンとモーターのそれぞれを動力とし、シーンごとに

役割を分担しています。

 

こうみると様々な違いがありますね!!!

 

ハイブリッド車と言えばほとんど同じようなものかと思ってました。笑

これは単なる私の知識不足。笑

 

私は個人的に言うとめんどくさがりなので、シリーズハイブリッドがいいです。笑

電気自動車もいいですが、、、長時間充電するなどは私は向いてないかなと。笑

 

まぁそもそも買えないんですけどね!!!!笑笑

 

皆さんはどのタイプに乗りたいですか??(*^ω^*)

 

質問しても返答できないから意味ないですよね。。。笑

すいません、、、笑

 

今週月末くるので頑張ってきます、、笑

 

Fin.