皆様こんにちは(*^ω^*)

 

本日のテーマ。

ででん!!!用語の見直し!!

 

自動ブレーキ・自動運転の用語の見直しが行われました。

私もブログで以前書かせてもらいましたが、過信は禁物っていうやつですね!!

頼りきって過信のしすぎはだめよーー!ってことを書いたんですが、

まさにそんな感じ。

 

そのため自動運転という用語の使用を禁止し、運転支援・ドライブアシスト等に

言い換え、自動ブレーキも同様に自動(被害軽減)ブレーキに言い換えることになったみたいです。

 

まぁ自動ブレーキに関しては、カッコ書きが増えただけですね(笑)

 

自動ブレーキというのはそもそも安全な走行を支援しその被害を軽減するための装備。

まぁでも詳しくない人とかだったら自動ブレーキ!!って聞いたら誤認する人ももちろんいると思います。

 

だからこそ用語の見直しをし、きちんとした理解を得るべきだったんですね~~。ふむふむ

確かに運転支援と聞けば、支援をする程度であると認知することができます。

 

まぁね~~なんかよく思うのが言葉の表現は難しいですよね。

おんなじことを言っていても言い方ひとつで捉え方が違うし。

日本語って難しいですね~~(*^ω^*)結論そこ。笑

 

まぁそんな中!モービルアイというのが、5つの警報を通し運転習慣の改善をすることで事故の

削減効果が期待されてるみたいです!!

 

モービルアイは衝突防止補助システムのことです。

5つの警報というのが、

・前方車間距離警報

・前方車輌衝突警報

・車線逸脱警報

・低速時前方車輌衝突警報

・歩行者衝突警報

 

です!!

だからドライバーの運転の癖を矯正し、予防安全効果もあります。

まぁだからといってこれも必ずしも矯正し、事故が減るともいえないと思いますが。

 

まぁただ警報がピピピーって鳴ると気をつけようとは思いますよね。笑

頻繁になったらうるさいもん。笑

だから安全運転になっていくんでしょうね(*^ω^*)

 

 

そんな感じで本日は用語の見直しでした(*^ω^*)

 

皆様も安全運転で!!!笑

 

 

今週もお疲れ様でした(*^ω^*)

 

明日も通常通り営業しております((((´Д`;;))笑

是非お越しくださいまし☆

 

 

Fin.